スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活の森づくり 海岸林復興 植林編 九十九里浜 菌根菌クロマツ調査

2013.7.25 九十九里 菌根菌クロマツ調査

瑞穂さんの代わりにクロマツの調査をしてきました。阿部です。よろしくお願いします。

今回の調査が初めてということで楽しみにしていました。
到着したら、竹の柵があり、チップも取り除かれていました。
風よけや動物の侵入を防ぐために柵が作られ、チップがなくなった理由は今後調べる必要があると思われました。


6.jpg
7.jpg


今回の調査項目は

・樹高
・活着率
・色(1〜3に段階分け)
・幅(東西南北)

で行いました。

結果は全ての値において菌根菌が付着したクロマツの方が上回っていました。
(下に詳細)




全体的に、視覚的に分かる程大きさや幅に違いが見られました。
3.jpg


左側が菌根菌ありで、右側が菌根菌なしです。

秋が楽しみです。
1.jpg

1表

表2
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。