スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九十九里海岸植林地第1回下刈り報告(2012.7.7:吉武) &岡山

九十九里海岸植林地第1回下刈り報告(2012.7.7:吉武)

2012年2月25日と4月14日に植えた、クロマツ、トベラ、マサキの植林地で第1回目の下刈りを、7月7日(土)に行いました。参加者は約70名(東京40名)地元企業+現地参加者(30数名)
天気:晴れ女の岡山理事長の御利益があったのか、曇りでした。炎天下の下刈りはかなりハードな作業ですが、本日は、日差しが弱かったので助かりました。それでも蒸し暑い天気だったので、汗はかなり出ました。植林地は大きな木がないので、浜風が吹いていましたので、蚊やブヨがいなくて幸いでした。


作業内容

森のライフスタイル研究所提供の、新品のカマを借りて、3ブロックに分かれて行いました。幅30m、奥行き200mの範囲を9:30~12:30頃まで行い、予定の範囲以上に刈り取りました。

写真1

写真2

下刈り前の様子(カヤ、ヒメジョン、ギシギシ、ツワブキ、ニセアカシア、クワ、ハマヒルガオ、アメリカセンダングサなどが生えていました。)
写真3

写真4

下刈り後のすっきり感はいい気持ちになりますね!振り返ると自分の仕事の結果が見えます!(^_^)v
* 参加の皆様ご苦労様でした。
* 植林地前の海水浴場の海の家の建設も進んでおりました。もうすぐ、海水浴シーズンですね。

写真5

写真6

岡山から
曇り空のお天気に恵まれて順調な刈り作業ができました!

この日は関会員のお子さん、ゆうと君も一緒に作業☆頑張りましたね。
P7070043.jpg

たくさんの参加者さんがいて、いつもながら森のライフスタイルさんはすごいですね☆
お世話になりました!
P7070060.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。