スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩森八幡神社:イチョウ

鳩森八幡神社 御神木:イチョウ 

千駄ヶ谷の駅を出て、ドイツパン屋のユーハイムの通りをまっすぐ5分ぐらい進むと、

あっいい!と思わず声が出てしまうような緑に包まれた
神社の鳥居が見えてきます。
P1070898.jpg




見るからに気持ちのよさそうな鎮守の森に入ると、すぐにイチョウのご神木がありました。

P1070899.jpg



狛犬も可愛い。この狛犬さんは足が太く堂々としている獅子タイプ。
ご神木はとても元気です。葉もよく茂り、幹に傷も見当たりません。とても綺麗です。

P1070902.jpg

P1070903.jpg


<ちょこっと樹木診断>


 とても元気なイチョウです。少し過去の剪定のあとから固まって伸びていると思われる枝が重なり合っています。
 この先は無理な剪定をしないで樹木の健康を保つと良いでしょう。
 ただ、根元はたぶん最近になって囲いをしたと思われます。踏圧害(踏み固めの害)を防ぐにはとてもよいですが、
 少し土を持ったような痕があります。これは根に土をかぶせてしまうので根が圧迫されますね。高さは変えずに、根をいためずに囲いをするともっと良いでしょう。とても良いのは、周りが土のままだということ。舗装で固めたりしないで現状を維持するか、土壌をやわらかくして通気透水性を高める処置をするとよいでしょう。
 幹の太さからまだそんなに年数がたっているようには見えませんが、神社にはこのほかにも2本のイチョウのご神木がありました。全部セットで大切にして、これから長く元気に過ごして欲しいですね。

御神木の種類:イチョウ イチョウ科 イチョウ目 裸子植物 針葉高木 
元気 ★★★★☆
綺麗 ★★★★☆
樹齢 ★★★☆☆
環境 ★★★★☆


神社には恋のお守りなど色々種類がありました。P1070911.jpg

おみくじをひいてみました。P1070913.jpg

ひょっとこ!がでてきました。平安、だそうです。P1070916.jpg

他にも風水ダルマや鳩の絵馬、たくさんの種類があります。
縁結びの勾玉は可愛らしかったですよ。
P1070917.jpg


面白いのは、ここの神社には富士塚、といってミニチュアの富士山があります。
昔のテーマパークのようなもの。富士山信仰のひとつだそうです。
この日は富士山の山開きで宮司さんと一緒に登るイベントもあったようです。
一緒に登りたい!と思いましたが、夕方からの行事。残念。
自分で登ってみました。祠もあって、楽しいです!
P1070922.jpg
なんとこの岩は富士山の溶岩石!

そしてここは将棋の神様もおわします。
全部で4つの社があって、
なんだか盛りだくさんのすごい神社です。

駅までの間には、素敵なカフェもたくさん。

Good Morning Cafe
で一休み。

中庭の席はミストもあってとても心地よい空間です。
ティーツリーをはじめとする、オーストラリアな感じの鉢植えもあって爽やかです。
P1070930.jpg
P1070932.jpg


おすすめはトマトのケーキ。
甘酸っぱくてしっとしとして・・・・トマトでした。でも確かにケーキです。
ヘルシーなメニューがいっぱい。参拝のあとはここで一息つけます。
P1070933.jpg


秋の紅葉が楽しみな鳩森神社のイチョウのご神木。
アトラクションいっぱいの神社は思いっきり楽しめます。
みなさんもイチョウを見てみてくださいね。




<由緒>
『江戸名所図会』によると大昔、此の地の林の中にはめでたいことが起こる前兆の瑞雲(ずいうん)がたびたび現れ、ある日青空より白雲が降りてきたので不思議に思った村人が林の中に入っていくと、突然白鳩が数多、西に向かって飛び去った。この霊瑞(れいずい)に依り 神様が宿る小さな祠(ほこら)を営み鳩森『はとのもり』と名付けた。貞観2年(860年)、慈覚大師(円仁)が関東巡錫の途中、鳩森のご神体を求める村民の強い願いにより、山城国石清水(男山ともいう)八幡宮に宇佐八幡宮を遷座し給うた故事にのっとり、神功皇后・応神天皇の御尊像を作り添えて、正八幡宮とし尊敬し奉ったと伝えられている。   鳩森神社公式ホームページより



〒151-0051 

 渋谷区千駄ヶ谷1-1-24     
  Tel 03-3401-1284       
  Fax 03-3402-1363


渋谷区千駄ヶ谷1-1-24

スポンサーサイト

テーマ : 神社仏閣 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

No title

鳩森神社って・・・かわいいですね~v-238
おみくじもお守りもかわいい・・・。

木が多くてほっとする感じ。
大きな神社なんですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。