スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹木医と歩く「津波に耐えたマイイブキ苗見学と森のBBQ!」

樹木医と歩く「津波に耐えたマイイブキ苗見学と森のBBQ!」

この日もとても美しい秋晴れになりました!

今回は、いつもの北鎌倉出発ではなく、苗床のある極楽寺に集合しました。
l_df4e9e61b28328222c543ba8f8a3767db7b3a4a8.jpg

まずは、ご協力いただいているあきる野さとやま自然塾の理事長宅にある
子イブキ見学です。
l_91e562b5fb3880f8484df6d351d3d2219364acdc.jpg


当会担当の樹木医佐藤舞樹木医からイブキの説明がありました!
o_423bee2ce001d8b00632ffdaf4ae994e48e22687.jpg

今年の3月に採取してきた種と穂木は、元気に育っています。
難しいとされるイブキの育苗に成功ししています!
ありがとうございます☆

極楽寺から長谷に向かいます。
今回は特別に都市計画の専門家柴田氏にゲスト講師として来ていただきました。
鎌倉特有の切通しの景観などを解説してもらいます。
l_5908204ac6c4a0aca60001347bb9a05355d58f94.jpg

山道に細い道を通し、駅の侵入を防ぐ工夫がされた道のことです。
かつての京都からの道を歩くと、鎌倉の海が見えました。
こんなルートがあったんですね。ドラマチックです。
l_94fcf01c9a3e56c856c37086920d582abc28c305.jpg
o_a477e17ef98773c9a88bbb01943283ebd68592a1.jpg

鎌倉周辺の樹木は潮風に強い海岸地域にあった植生です。
常緑が多く、マテバシイ、タブノキやスダジイなど、歴史ある樹もたくさん残ってて圧巻です。

御霊神社にある市指定のタブノキ
l_061ffedf16a9ff73b296f819fb19bd98f7de523b.jpg

長谷寺の前にあるタブノキの古木
l_3c057b0b9bac7e3ba53836be43ba426c660741ed.jpg


長谷を通り大仏でお参り。
記念撮影。
青空に大仏様が映えてとても綺麗です。
l_35263240dd89bacc15c1cb1be7c07f89738371d8.jpg

大仏側からのハイキング道はやや険しいです!
l_e36871011e7d05ebda2228b1d0090b4dfc1ab709.jpg

スダジイやマエバシイ、イヌシデ、ツバキ、など、キラキラした日差しを受けてとても綺麗です。

紅葉は残念ながらまだ拝めませんでした。
ムラサキシキブは可愛い綺麗な実をつけていました。
l_2167ff38ad3b9e980370b17ebc7b00aebc1375a2.jpg

いよいよ樹ガーデンです。
ハイキング道から入ってくると、突然空中庭園に迷い込んだ感覚になりますよ☆
l_55a1190e51776c176bfa39fef1a74a85c3bb8b66.jpg

コナラ林の中のレンガのテラスでいただくBBQは格別です!
o_1d3af8655571a079050515d4acceeb829f1b2563.jpg

皆で和気あいあい☆
l_595d3684e0512aa1c78674a74297d897bfb3328f.jpg

参加者の皆さんで自己紹介
常連さんから初参加の方、遠方からのお客様もいらっしゃいます。
l_8a5f2bd40d14c04daae2bb6e1b867bad0b07c081.jpg

l_d5574e56049d43ac06435376ba3f6c44a4a49528.jpg
l_d4f0903385ad57c27d39d4ed1a6e27f1494a0037.jpg
l_cd7fe0b13ea8473f121d46e204791967a8dcacab.jpg
l_bdf28e672ceb67beb1b098f9ec401254a6a57167.jpg
l_21127a911bb180dc05b185ca7f922598c5c0b647.jpg
l_854f8074ec80a7233ece54bd1d872180159228cf.jpg
l_571fdb11dd0f3edbf2c6ae5171a0563f3ead3d62.jpg
l_93e78e4a746164025aefee1d1c5dda86397c8348.jpg
l_0f39245f63ad8e24f11d3cf21683f276cd7c28e9.jpg

ありがとうございます!

これから子イブキはもう少し大きくなるまで育てて、いつかいわきに里帰りします!
里親募集も始めますので、よろしくお願いします!




スポンサーサイト

青森から!「森のめぐみ展inはっち」 報告  

青森在住、FTN会員の玉熊です。
 11月9、10日に八戸ポータルミュージアムはっち(青森県八戸市)にて開催された「森のめぐみ展inはっち」での出展について報告いたします。
report1.jpg


なぜ青森で展示?!と思った方のために説明を。

 かねてより参加者が楽しみつつも樹木のための活動も体験できるFTNのファンだった私ですが、今年4月に故郷青森に戻りNPOで働くことになったため、これを機会に青森にもFTNの活動を紹介できたらなあ、特に福島県でのイブキの活動を同じ被災地でもある青森県の皆さんと共有したいなあ、と思いました。
 
ということで、私の勤務先であるNPO青森県樹木医会が、森のめぐみ展へ出展することになった時、FTNにご協力願ってコラボ展示が実現したのでした。

さて、森のめぐみ展は、市民に森林や木材への理解を深めてもらうためのPRイベントです。いわば県産材フェアなのですが、自然関係分野から幅広く出展できる面白いイベントでした。

こちらが1階のメインイベント風景です。
report2.jpg


 2階から撮影したので見にくいですが、ステージイベントも設けたイベントで、毎年1,000人を超える来場者があります。
木工体験やアウトドアグッズ、林業グッズ、そして地域名物の販売なども楽しめました。

私達の展示は2階のギャラリーです。

こちらが展示風景。
report3.jpg
report4-1.jpg

report4-2.jpg



「樹木の長老たちとともに」というテーマで、
今年創立10周年を迎えるNPO青森県樹木医会の紹介と、八戸市近辺にある巨樹・古木の写真、そしてFTNの紹介コーナーを設けました。

こちらがFTNのコーナーです。
FTNの活動紹介パネルと共に、マイイブキプロジェクトの紹介とストラップ、イチョウバウムロールの販売もしました。
report5.jpg


イチョウバウムロールは、岡山代表理事がパティシエ白鳥裕一氏とコラボで創り上げた、発売したての商品です。キャトーズ・ジュイエ http://www.14juillet.jp/ ←お店はコチラ
売上の一部が樹木治療に使われます。

普段は3,000円+送料なのですが、青森での初めての販売ということもあり今回は特別価格で限定20個の販売としました。
report6.jpg


メイン会場が1階のため、2階まで足を運ぶ方がいないのではないか、そんな懸念がありましたが、多数ではないにせよ高校生から80代の多様な方々が来てくれました。
 目視によるカウントですが1日目が50名以上、2日目は30名程だったかと思われます。
report7.jpg


話しかけてくる方が意外に多く、巨樹の思い出や近所の樹木の話をしていきます。樹木が人生や生活の一部にある豊かさを改めて考えさせられました。

 FTNの展示の評判はどうだったと思いますか?
 さすがセンス抜群!展示室に入る人の9割は足をとめていきました。
 印象的だったのは、イブキストラップの注目度でした。子供と女性は必ずといっていいほど手にとっていきます。そして、ストラップ→背後の説明板、といったパターンで、じっくり読んでいきます。

開催地である八戸市も津波による被害があったので、やはり関心度が高いのかもしれません。イブキの説明をしたらほとんどの方が熱心に聞いていってくださいました。

 そして、バウムロール!
 森のめぐみ展スタッフが尽力してくださり、館内放送で定期的に宣伝をしてくれました。おかげでバウムロールをめがけて来る方も何人かいました。
 試食をするとほぼ8割から美味しい!という感想をいただきました。口にいれた途端、即購入を決める人も多く、、、やはり味は重要ですね。

ステージイベントに出たアースガールズの3人もイチョウバウムロールを見に来てくれました。そしてマネージャーさんと一緒に購入してくださいました。
 ありがとう!
report8.jpg


 2日間で20個無事に完売です。今回は割引価格で販売したため売上はわずかですが、皆さんの大切な気持ちを樹木治療に使わせていただきます。
ありがとうございました。

今回は私にとって初めての出展でしたが、樹木に対する皆さんの関心事を知る機会になりました。普段は地道な仕事が多いですが、今回のような展示をこれからも行っていきたいなと思いました。

 そして、FTNとのコラボ出展。とても勉強になりました。FTNは見せ方が上手いです!関心をもってもらいたい若い世代にどうしたら伝わるか、とても参考になりました。
 岡山代表理事、FTNのスタッフの皆さん、ご協力ありがとうございました。
 そして次回も機会がありましたらぜひ!よろしくお願いします。

樹木医と歩く「津波に耐えたマイイブキ苗見学と森のBBQ!」

平成25年11月17日 日曜日開催!

毎年大好評の企画です。今年はコースを変えて、極楽寺で養育されている
イブキの苗を見学し、大仏ハイキング道で木々を観察しながらの散策と
なります。特別ゲストに鎌倉在住の都市計画の専門家、柴田好敏氏を
講師に迎え、より多面的に楽しんでいただける内容です!
ゴールは天空のガーデン、レンガ造りのテラスの樹ガーデン。小鳥がすぐ
間近で見られるオープンエアロケーションです。お子供様家族連れ大歓迎です!
P1100284.jpg

《散策観察会》江ノ電 極楽寺駅~長谷寺・大仏~ハイキング道 ゆっくりと2時間半ほど歩きます。
《バーベキュー》『カフェテラス樹(いつき)ガーデン』にて

【テーマ1】
極楽寺には、NPO法人あきる野さとやま自然塾との共同事業として養育しているイブキの苗があります。難しい苗の育苗の様子を見学でき、鎌倉の切通しなど独自の景観や史跡を訪ねながらシイやカシ、タブやヤブツバキ、モミ、ヤマザクラ、シデ類などが大きく育つ海岸性の植生を観察でます。外来種の台湾リスによる樹皮の食害も発生しています。耐潮風性の植栽と都市近郊の貴重な自然の保全について学ぶのが最初のテーマです。
futta1814m.jpg

【テーマ2】
BBQ会場は、林に囲まれた素晴らしいロケーション。当NPOを支援いただいている株式会社日ノ樹様により運営されています。この自然環境の中で、植物、動物、昆虫等と共存するポイントについて考えます。
DSC_0093.jpg

★お申し込みこちら 岡山   →  info@forever-tree.org
 事前のお振込先   三菱東京 UFJ 銀行 練馬光が丘支店 普通口座 0030995
NPO 法人 フォーエバー・ツリー・ネットワーク 代表 岡山瑞穂

★その他の情報はHPをご覧ください。→  http://www.forever-tree.org/

[スケジュール]
9:30 江ノ電 極楽寺集合
10:00 極楽寺出発 イブキ苗見学(30分)~長谷寺~大仏~ハイキング道
13:00 『カフェテラス樹(いつき)ガーデン』到着 バーベキュー
15:30 解散

★雨天の場合は極楽寺でのイブキ苗見学ののち電車にて鎌倉に移動後
バーベキューのみ開催します(屋根つきのコーナーがあります)
コース A・B2つのコースがありますのでお選びください        
□ Aコース 散策観察会より参加              
   ・江の島電鉄 極楽寺 9:30集合です。     
   ★要 滑りにくい靴、帽子、水、折りたたみ傘、
□ Bコース バーベキューより参加
・『カフェテラス樹(いつき)ガーデン』13:00集合です(12:30開場)

費用 □ 散策観察会 1000円
□ バーべキュー 3500円
(小学生1500円)
ワンドリンク含みます。
追加のご負担は各自お願いします。
地図


佐藤舞樹木医が丹精を込めて育てている津波に耐えたイブキの苗
マイイブキ

樹木とワインと花火の夕べ  参加者募集!

市川八幡神社にて、樹木医による ご神木 クスノキのピカス診断(音波計測器による腐朽診断)を行い、ワインソムリエと花火師のお話を聞き、河川敷に移動してオーストラリアワインとオードブルを堪能しながら、日本屈指の江戸川花火大会を観賞するご案内です。

各界の専門家が集い、楽しみながら樹木保全を行うチャリティーイベントです☆
image01.jpg

会費:大人3500円 子供2000円

場所:千葉県市川市市川1丁目 市川八幡神社
    JR市川駅 北口

8月3日土曜日
1374486283385.jpg

15:00   八幡神社集合

15:45 ピカス開始 診断 ご神木についての解説 

16:45 ピカス終了 講堂へ移動

16:50 オーストリアワインについて

17:10 花火について 

17:30 お客様河川敷に移動 

18時  河川敷到着 飲食開始

19;15 花火開始

20:30 花火終了 

l_2938379b4beb9e917a73664f1c54878388974895.jpg


花火チラシ

樹木医と行く☆復興支援:津波に耐えた「波立のイブキ」巨樹応援ツアー報告

3月3日お天気にも恵まれ、いよいよいわきに向けて出発です!

お陰様で満員御礼のツアーとなりました。

たくさんの方が参加してくださって、心より感謝申し上げます。

このツアーは、3.11東日本大震災による津波被害にあった福島県いわき市久ノ浜町にある、津波を乗り越えたイブキ、という巨樹を守る樹木保護と復興支援のツアーです。
l_96129770d2d536caf15a24885bedc25eecadf97e.jpg


イブキは「コーヒーショップイブキ」のご主人所有の樹木ですが、いわき市の保護してい樹木です。推定樹齢150年☆ご主人、奥さんのおかげでこのイベントは実施されました。

そんなイブキから種を取り、苗木を作っていつの日か里帰りできたらという構想があります。
そんな樹木を活用した復興支援にご賛同いただいた方々が今回参加してくださいました。

苗の生産にご協力いただくのはNPO法人あきる野さとやま自然塾様。この日もメンバーの方々大勢でご参加くださいました。ありがとうございます!

理事長の児玉健二郎さま お世話になります!
l_654422dc37270068e4a1fb285c6f2a8dfa292bae.jpg


さあ、バスは一路いわき市へ向かって出発!
l_25e0e790a38bbe015fef054fbd7e00c8afc0ad4b.jpg

私もバスガイド風にご案内(笑)
l_f82c18cc24537f56ab6c33b0c15c4f730719bfc5.jpg

樹について勉強したり、防潮林、防災林についても勉強します。
当会理事の農学博士:吉武
l_f218daf97d2f610a1297e8f7d4333824507a0ded.jpg


まず向かったのは久ノ浜の仮設商店街 浜風商店街
l_0c0ba16a32ad6a8f2424b607300f76c5225236f4.jpg


待っていてくださったのはいわき市職員の新妻さん。
今回は何かとお世話になりました☆
l_46f8a4beb5c70f3019bdad0e1123065908067b0b.jpg


商店街の方々がなんと味噌こんにゃくでもてなしてくださいました!
ありがとうございます!

ここでは美味しい地酒や海産物が購入できます☆
震災当時の資料館もあって、とても勉強になります。

両手に抱えきれないほどのお買い物をされた方も(笑)

そして海際を通りながら被災の様子を拝見させていただきました。
今は片づけられていますが、被害のすざましさが偲ばれます。
l_3c7b4ed01fad36ad57293bed30470b0c6d52e488.jpg


続いて諏訪神社にある「清龍の松」に向かいます。
ここの奥様は震災当時からボランティア団体の受け入れをされていたそうで、
お話伺いました。「被害を受けたのは人だけでなく、動物や植物樹木もあって
これらも大事にしていきたい」とおっしゃてました。
神社の参道わきにはまさに龍のような樹形の松がやはり津波を乗り越えて生育しています。
地震で灯篭が倒れて先端の枝が折れてしまったそうです。
それでも神社は残っているので、これからの防災を考えるにとても参考になりました。
l_e3b112a4d08b1f5aea07afdfc52c387a83938b46.jpg

l_2a613f31120a76192f8c34678abcf6c24be253c4.jpg

奥様と名残を惜しんでいよいよイブキへ! 

そしていよいよイブキが頑張っているところへ!
イブキは堂々たる風格で私たちを迎えてくれました。
l_c0f07f09f31c90ca21b0841a0c62c0832f51525d.jpg


まずは周辺の自然散策。
イブキの発症ではないかとされている波立薬師寺に向かいます。
この辺りは暖地性の照葉樹林の北限域で、貴重な自然景観があります。
l_cbc7e9c97875a98ba126da8ce26a964492764970.jpg

今は近づけない弁天島。
syouyoujurinn

骨董市もあってました。
l_2f7494670d21d332a382a0beb95d51612b91fa3a.jpg


そしてイブキでの交流会!
今回のイベントにあたりいわき市の若者が主催しているボランティア団体:いわきフェニックスの方も地元のお友達を誘って来てくれました。事務局長の大角東一郎君 ありがとうね☆
l_b523c69f80354f2960a95b398f106f90c1f73644.jpg

スペシャルゲストは巨樹巨木巡礼の写真家 渡辺典博先生!今日はイブキの写真も撮影されました。
l_4aa6a937ae435bd3ac1b0d04c44808628aecba08.jpg

今回残念ながら欠席となりました、当会公式法人サポーター:シャレコデザイン㈱の社長北林さんからはメッセージいただきました。ありがとうございます☆
CCF20130306_00000.jpg



児玉氏の乾杯でみんなでコーヒーショップイブキのご馳走をいただきます。
うちのツアーは老若男女特に女性がたくさん参加しているんですよ~☆
l_2037072e106e8bf85e86c877c96964afac0c0528.jpg

l_8c8252dc9c0a1ceabf7142c24a4f1f7a0cc1f844.jpg

l_4f01128a98446f29ee8c96f3d906ccdd5a2bd92e.jpg

コーヒーショップイブキのこだわりのドリンクと美味しい食事☆
l_57dc607c8c3dfa59e8aa71e42fa4c1bcdb3d6c21.jpg


そしていよいよイブキのピカス診断。樹木のCTスキャン。
どんな具合でしょうか?
l_b1759162073b485169f672dd735b1371dfb62486.jpg
l_2938379b4beb9e917a73664f1c54878388974895.jpg

調べてみると、全体的に弱い腐朽が広がっていますが、さすが津波を乗り越えただけあって
ひどい腐朽はあまりありません。
l_9c5c4e7bc2684dedd1f03301e8a925ab3ef4ac5e.jpg

腐朽率10% 初期腐朽38%と全体的に広がっています。その原因は大枝の切断痕からの腐朽です。
ibuki.jpg

初期腐朽ですが、健全材での音の速度に対する腐朽部の速度は40%で比較的遅い速度です。
今後進行する可能性が高いので、現状より悪くならないような処置が必要ですね。

大枝切断痕には殺菌剤を塗って、防腐処理をして、筒型土壌改良剤を設置して土壌環境をもっとよくすれば
健全材の発達につながりより健康になります。

最後は高所作業車を使い種を採取します。
l_8446b838fe1579c09a9cc0304d4aa2758590885d.jpg
l_7f635a1903f2b51efd38c8b18aa53d188e1dd080.jpg

参加者のみんなも落ちている種を拾ってもらいます。
l_6680f8660d80e68f2fd441fae94dcd4e7c0f0da9.jpg

最年少参加のいわき市のハナちゃんもたくさん拾ってくれました。
1362290154488.jpg


お土産にイブキのお守り☆
「人生のあらゆる波からあなたを守ります」
制作協力:ワークショップグループピスタチオ
l_bbdf05fcd936aa30ce9b1154c0cd53ba2878c5c3.jpg

地元の造園会社山一緑化さま高所作業車ありがとうございます。

イブキのご主人と奥様
l_45ead056ecd9b26702414a7e15298bb72a42aadd.jpg


みんなで記念撮影
o_dc39338bf683fa2dd17851cb5c38d7131f822483.jpg



道の駅にも寄りました!
l_f3526bf0a1e7df98caaf0fcf18267e9323d20fde.jpg


朝早いツアーでしたが、お天気に恵まれ地元の方にもお会いできて素晴らしいツアーとなりました。

これからも活動を続けていきますので、どうぞよろしくお願いします。

イブキくん2世の誕生こうご期待☆

感謝!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。